body

絶対安全な資産、金は持っておくべき?

f:id:morgen1090:20170506091927p:plain

 

円以外の資産を持つこと
ドルや金に資産を変えることの大切さを
今までの記事で書かせていただきました。

 

 

morgen1090.hatenablog.com

 

その理由は


・アメリカが金保有国1位であること

 

f:id:morgen1090:20170505221752p:plain

 


・ドルは世界の基軸通貨であること

 

f:id:morgen1090:20170505222146p:plain

 

ということも話しました。

 

円資産とドル資産
ほかに何か資産は必要か?

 

f:id:morgen1090:20170506092209p:plain

今回は第三の資産
金についてお話したいと思います。

 

f:id:morgen1090:20170506092254p:plain

金の価値は世界共通

 

f:id:morgen1090:20170506092328p:plain

 


金はダイアモンドよりも
エメラルドよりも、どんな高級なものよりも
安定で絶対的な価値を表します。

 

その理由は簡単
金は世界の通貨の基準だからです。

 

 

金そのものを持ちたいという絶対的価値

 

f:id:morgen1090:20170506092416p:plain

 

 

金の価格も変動はします
それは、自分の国のお金の価値による変動です。

 


この20年間で約5倍になりました

f:id:morgen1090:20170506092437p:plain


さらっと紹介はしましたが、
これって大変なことなんです。

 

金を買うのに現代は20年前より
5倍の日本円を払わなければならない


つまり、日本の円の価値が
この20年間で5分の1になったともいえます。

 


円だけを持っていると知らない間に損をする
為替についての話も以前にしましたね。

 

 

円に投資している自覚はありますか?

 

f:id:morgen1090:20170506092505p:plain

 

f:id:morgen1090:20170506092540p:plain


金はなぜ、絶対的な価値があるのか・・・


その理由は簡単


・世界の金の量が決まっている


・量が決まっているゆえに絶対的な信頼がある


からです。

 

世界の金の量が決まっている


この地球は一つしかありません。
数限りある資源の中で私たちは生きていかなければ
なりません。

 

地球の金の埋蔵量も決まっています。

 


金の総、埋蔵量

 

f:id:morgen1090:20170506092626p:plain

 

 

 

16万トンの金はすでに世界で流通されています。
そして、残り5万トンはどこかに埋まっています。

 

もう、金の量は決まっている。

 

そして、量が決まっているからこそ
価値がブレないので金自体の変動はありません。

 

日本円は日本の政府の信用の元、発券されます。

もし、日本政府に信頼がなくなれば
1万円札は一気に紙くずになります。


時代や人、国が介入するものは必ず盛者必衰があります。

それによって価値というのは変動します。

 

数が多いものは陳腐で価値がなく
数が少ないものは希少で価値が上がります。

 

金は量が決まっているので
その変動もなく、信頼が何よりも厚いのです。

 

f:id:morgen1090:20170506092655p:plain

 

現代の技術は素晴らしいものです。


医療も発達したことで人の命は救われ

発展途上国後進国もインフラが整備され
衛生的に安全な暮らしがもたらされる機会が増えました。

 

そうすることで
世界の人口もまた増加しているわけです。

 

2050年までには
世界人口は90億人に達すと言われています。

 

人口推移の様子

f:id:morgen1090:20170506092733p:plain

 


これにより何が起こるか
それは、資産である金の一人あたりのシェアが
下がるということです。

 


限られた金 VS 増える人口

f:id:morgen1090:20170506092817p:plain


日本の金のシェア率は世界の2%です。
人口が増えればそのシェア率も下がります。

 

そうすると日本の円の価値は下がります。

 

すると、円の価値は下がり
インフレーションが発生します。

 

ハイパーインフレについて

 

morgen1090.hatenablog.com

 

 

 

このようなことが起これば
円を持っている意味がありません。


年金をもらっても
生活できる保障もありません。

 

f:id:morgen1090:20170504222710p:plain

【金を今のうちに持っておく方法】


宝石店などで金貨を買う

純金積み立てをする


など、方法はあります。

 

しかし、金は単価が高いため
まとまった金額を用意しなければならない点が
問題です。

 

私は金の埋蔵量を基準に作られた
ネット上の金貨と同等の代物である


日本円をビットコインへ変えています

 

 


ビットコインはデジタルゴールド

f:id:morgen1090:20170506093208p:plain

 

 

ビットコインは1円から交換できますし
いつでもどこでも日本円に換えることもできます。

 

2017年の四月には
日本政府が正式な貨幣として認め
東京オリンピックに向けて


外国人の観光業を促す
起爆剤として導入を広げていく
展開を進めているのです。

 

世界の人口が70億人に対して
まだ、本当の金と同じ価値なのに

 

先ほどの資料にもありましたが

まだ世界で1200万人しか
ビットコイン保有していません。

 

 

 

金と同等の価値であるために
信用があること


現段階のシェアが少ないこと

 

この二つの観点から
金の位置づけの資産運用10%

 

 

f:id:morgen1090:20170506093356p:plain

 

 


を持つことが賢明です。


金と銅価値のデジタルマネーとして
いつでも、どんなときでも交換できる
ビットコインを私は今買っています。

 

・絶対的価値の金と同じ価値であること


・円の下落のリスク排除ができること


・株やドルと違い
 必要な時にすぐに円に交換することができる


この点を考えて
ビットコインを持っておくことを
私はこのブログを通しておススメしたいのです。

 


今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。