body

円以外の投資なんて、あるの?

 

f:id:morgen1090:20170505221420p:plain

 


日本円が万一ハイパーインフレなどでダメになった際
円以外で資産を持っていなければリスク排除にならない

 

資産を分散して持つことによって

リスクを排除することが安全で安定を生むという話を

以前させていただきました。

 

morgen1090.hatenablog.com

 

そもそも、日本は投資に関して
非常に遅れているといえます。

 

海外の投資の割合を載せてみました。

 

f:id:morgen1090:20170505221632p:plain

 

日本人は貯金と年金がほとんど
明治の開国から160年以上たっていますが

投資に関しては鎖国に等しいと言えます。

 

 

 

では、円以外にどんなものに投資すればいいのか

どのように自分の資産を逃がせばいいのか

 

今日はそのことについて書かせていただきます

 

f:id:morgen1090:20170505221711p:plain


日本はアジアの先進国と言われてはいますが
国の規模でいってしまえば、やはり限界はあります。

 

世界から見たGDP

f:id:morgen1090:20170505221733p:plain

 

世界の比率でいえば世界の6パーセント程度

 

f:id:morgen1090:20170505221752p:plain


絶対的かつ、貨幣の両替の基準となる
金の保有量は2%しかありません。

 

金の保有量がなくなってしまえば
円の価値はなくなります。


そしたら、以前に書いた記事のような
ハイパーインフレが起こって

1万円札は一気に紙くずと化すのです。

 

円だけを持つことは非常に危険なことがわかります。

 

f:id:morgen1090:20170505221827p:plain


円以外の資産を持つということ


ドルと金で持つことが理想的です。

 

 

ドルが理想的な理由はただ一つ


・アメリカが金保有国1位であること


・ドルは世界の基軸通貨であること

 

これだけで

 

先ほどの資料にもありました


【世界の金保有量】

 

 

 

f:id:morgen1090:20170505221752p:plain

 

 

【通貨の供給量】

 

f:id:morgen1090:20170505222146p:plain

 

 

 

これを見る限り
日本円よりもはるかにドルのほうが
信用は厚いのです。

 

日本円をドルに換えて持っておく

 

私がお勧めしている、実行している資産運用は下の通りです。

 

f:id:morgen1090:20170505222230p:plain

 

 

資産としてドルを20%は持っておくと良いです。


そして、絶対的な価値
ゆるぎない価値である金も10%は持っておく

 

資産運用をする際に目指す基準
ここからスタートです。

 


私はドルを外国の定期預金に入れております。


また、海外では年金を商品として
民間企業が扱っていることが多く


商品がたくさんあります。


企業が行っていることで競争が生まれ
利率がいいため、その中でも安全で信頼がおけるものに
投資をしています。

 

資源がない国である日本は
今後何に力を入れていくか

 

その手段は
輸出業と観光業しかありません。

 

どちらにとっても都合のいいもの


それは


円安


です。

 

為替について、簡単にまとめてみました

 

 

f:id:morgen1090:20170505222250p:plain

 

 

外国人からすれば
円安になれば、ドルで多くの円を
手に入れることができ宇野です。


多くの円を手に入れれば
割安で日本のサービスや商品を購入することができる

 

 

円安になれば、日本の製品の多くは
海外で売れます。

さらに円安であれば
円よりも高い自国の通貨で交換することにより
多額の日本円と換金することができ
多くの日本製品やサービスを購入できるようになります。

 

だから安倍さんは安倍ノミクスと言って
円安に移行させたかったのですね。


オリンピックまでにどれだけ円安に向けられるか
日本の今後はここにかかっています。

 

逆に言えばオリンピックまでに
日本円をドルに換えておくことも一つお勧めではありますね。

 

 


ドルを手に入れる方法について

 


私はドル建てで
毎月600ドル、25年の年金積立と
ドルでの年利10%の5年定期をやっております。

 

基軸通貨ドル
アメリカが大変といっていても
世界はまだドルが基軸です。


持っておいて
損はないですよー!

 

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。